メニューを表示する
東海林養鶏場アクセスマップ
  • たまごブログ
  • 卵ができるまで
  • こだわりの卵
  • 東海林養鶏場について
  • EMもみがら堆肥
  • お問い合わせ

2016年6月18日

おもしろいね、目玉焼きって!

今、目玉焼きにこっています。

もちろん 卵は、 黄身の余韻 です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フライパンに蓋をするのが、私の基本です。

黄身や白身の火の通り方。

食べ方やかける調味料、何百万通りの組み合わせです。

目玉焼きは朝のディナ-(?)です。

作るのは私です。マイ目玉焼きです。(毎回出来が違いますが。)

食べる時は、白身を黄身から切り離し(たまに黄身にさわり黄身が

トロ-リでが-ぁん。)まず白身を食べます。

黄身の余韻は、白身がおいしい卵だからです。

それから、黄身にプチュと穴をあけ黄身を食べます。

この時の、黄身の甘さが朝のなによりもの幸せです。そして醤油

を、黄身に開けた穴に入れ、白身にもかけまわして食べます。

「目玉焼き」の画像検索結果

家内は、目玉焼きをそのままご飯にのせ、最初はそのままで

その後、塩をかけて食べます。

それを、旨そうに食べるのです。

醤油派の私も、思わずとりこになりました。

凝った目玉焼きの作り方 ホテル風 です。

目玉焼きのことは、 こちら (動画です。)

どうぞ、お試し下さい。(黄身の余韻でね。)

 

おいしい卵ってこんな味 黄身の余韻

東海林養鶏場

〒013-0101 秋田県横手市平鹿町上吉田字竹原50
TEL.0182-24-0511