メニューを表示する
東海林養鶏場アクセスマップ
  • たまごブログ
  • 卵ができるまで
  • こだわりの卵
  • 東海林養鶏場について
  • EMもみがら堆肥
  • お問い合わせ

業務用の卵の卸のことなら【東海林養鶏場】へ!まとめて仕入れができる箱売りも可能~風邪を引いたときに飲みたい卵酒~

風邪を引いたときに飲みたい卵酒

風邪を引いたときに飲みたい卵酒

日本には、古くから伝承されてきた民間療法があります。そのひとつとして知られているのが、風邪を引いたときに飲むとよいとされる酒。その歴史は長く、古くは江戸時代の料理書「料理物語」にも登場していることから、卵酒は日本で長く親しまれてきた伝承深い飲み物といえます。

主な材料は、卵、日本酒、砂糖もしくはハチミツ。熱燗にした日本酒に、よくかき混ぜた卵と砂糖もしくはハチミツを加えるだけで完成です。卵は茶こしなどを使えば、飲み心地のよいなめらかな口当たりに。

日本酒は加熱することでアルコール分が飛ぶので、お酒が苦手な人でも気にならず飲むことができるでしょう。体がぽかぽかと温まり、日本酒と卵の豊富な栄養を摂ることができる卵酒。体力の落ちた風邪のときはもちろん、寒い冬の就寝前に飲むのもおすすめです。

業務用の卵の卸のことなら【東海林養鶏場】へ!

業務用の卵の卸のことなら【東海林養鶏場】へ!

業務用の卵ののことなら【東海林養鶏場】へご相談ください。新鮮な卵を業務用でお求めの方におすすめの「至福のたまご・黄身の余韻」などブランド卵を販売しております。

卵のおいしさは飼料の配合がポイント。親鳥「こまち美鶏」は、大地の恵みと海の恵みを融合させたオリジナル飼料とEM活性水で育てています。動物性タンパクを使用せず、植物性タンパクで飼育しているのもこだわりです。

「至福のたまご・黄身の余韻」の特徴は、箸でつかめるくらい新鮮な黄身。皆様に喜ばれるおいしい味をぜひご活用ください。

業務用の卵の仕入れは箱売りも可能な【東海林養鶏場】へ!

業務用の卵の仕入れは箱売りも可能な【東海林養鶏場】へ!

業務用の卵の仕入れなら【東海林養鶏場】をご利用ください。こだわりのブランド卵をまとめて購入できる箱売りでお届けいたします。

【東海林養鶏場】のオリジナル3種「黄身の余韻」、「ひとたま」、「ふたたま」と、契約農場とのコラボ卵「ひないじどりたまご」をセットにした「4種の至福セット」は、それぞれの魅力を楽しめる商品。初めて仕入れで購入される方にもおすすめです。

東海林養鶏場オンラインショップはこちら

お役立ちコラム

業務用の卵は便利な定期購入が可能な【東海林養鶏場】

名前 東海林養鶏場
住所 〒013-0101
[本場] 秋田県横手市平鹿町上吉田竹原50
[分場] 秋田県横手市平鹿町上吉田字館尻28
TEL 0182-24-0511
URL https://shoji-egg.jp
東海林養鶏場オンラインショップ https://shoji-egg.com