メニューを表示する
東海林養鶏場アクセスマップ
  • たまごブログ
  • 卵ができるまで
  • こだわりの卵
  • 東海林養鶏場について
  • EMもみがら堆肥
  • お問い合わせ

そのまま食べて純粋においしいと思える卵を作りたい。
そんな思いから誕生したのが『至福のたまご 黄身の余韻』です。この卵の最大の特徴は箸でつかめるくらい新鮮な黄身。そして初めて出会う白身の食感。
(卵本来のコクのある濃厚な旨みが絶妙で、後味はさっぱり感が強くコクだけが余韻として残ります。)最初は卵かけごはんで食べてみてください。普通の卵と味の違いがよく分かると思います。
また、老化などの原因になる活性酵素を退治する、抗酸化作用のある「アスタキサンチン」を含んでおり、美意識の高い卵でもあります。
黄身の余韻


地域環境を配慮したモールドパック
至福のたまご 黄身の余韻

至福のたまご 黄身の余韻
たまごの発送を承っております。詳しくは、お電話かメールでお問い合わせください。
たまごの発送を承っております。
詳しくはお電話かメールでお問い合わせ下さい。
0182-24-0511
メールフォーム


おいしさのヒミツ

おいしさのヒミツ

たまごのおいしさは、飼料の配合がポイントなんです!

親鳥『こまち美鶏』

黄身の余韻は、「大地の恵み」と「海の恵み」を融合させた弊社オリジナル飼料とEM活性水で育った親鳥『こまち美鶏』からの贈り物です。また、『こまち美鶏』は動物性タンパクを使用せず、植物性タンパクで飼育されています。
【大地の恵み】秋田県横手市産あきたこまち生米糠とリノール酸が豊富な、なたね油粕を主体とした飼料
【海の恵み】ヨウ素・ミネラルが豊富な海藻粉末を飼料に添加
おいしさのうらづけ

おいしさのうらづけ
おいしさのうらづけ詳細
おいしさのうらづけ詳細
黄身の余韻を食べたお客様の感想

お客様の感想
黄身の余韻を食べたお客様の感想詳細
黄身の余韻を食べている時はまるで夢を見ているようでした、そして夢がすうと消えるようでした。
黄身のおいしさが、口中に広がりすうと鼻においしさが伝わってきました。
今まで生卵を食べなかったのですが、黄身の良いんでは生で食べれました。卵かけご飯がこんなにおいしいとは思いませんでした。
こんな卵の白身の旨さは、はじめての出会いです。
黄身の余韻は、香りのする卵なんですね。
なにもつけなくても、黄身に味がしっかりついてますね。このまま食べれます。
だいだい色の黄身が、まったりしていて超美味。
こんなに味も黄身も白身もしっかりした卵は、初めてです。
おすすめの召し上がり方

おすすめの召し上がり方

1.まずはそのまま
2.卵かけごはん
3.加熱してお好きに


安心・安全のために!

当農場の卵は、ヒヨコから一貫した衛生管理システムによりサルモネラ菌等の定期検査を行い安全性の確保を図っております。また、かまくらの里のほっこり地玉子としあわせの双子玉子の餌には善玉菌の枯草菌が入っているので、黄身の濃いほっこりとした見た目が特徴です。
ひとたま
ひとたま
ひとたま
ヨーグルト粉末と善玉菌が入った飼料で、鶏の腸内フローラのバランスを整えました。新鮮な、若鶏の生んだ卵のみを厳選し、ほっこりとした、濃厚な黄身が特徴です。
ひとつひとつ丁寧にたくさんの真心を込めて、ようやく生まれてくるのが「ひとたま」です。
 


ふたたま
ふたたま
ふたたま
1日約4万個の卵の中で80個だけのとっても貴重な卵「ふたたま」。
殻を割った時の驚きそしてしあわせな気持ち・・・目玉焼きはもちろん贈り物にも人気です。東海林養鶏場からの、小さなしあわせのおすそわけ。ヨーグルト粉末と善玉菌の枯草菌を入れた餌で、鶏の腸内フローラのバランスを整えた卵です。新鮮な、若鶏の産んだ卵のみを厳選し、ほっこりとした濃厚な黄身が特徴です。


たまごの発送を承っております。詳しくは、お電話かメールでお問い合わせください。

たまごの発送を承っております。
詳しくはお電話かメールでお問い合わせ下さい。
0182-24-0511
メールフォーム